恋愛哲学/恋愛戦略

あなたは何のためにナンパをするのか。

突然ですが、あなたは何のためにナンパをしているのでしょうか?
皆さんはこの答えにはっきりと答えられるのでしょうか?

承認欲求としてのナンパ、エンターテイメントとしてのナンパ、理想の相手を探すためのナンパ、人それぞれ色々あると思いますし、それを否定するつもりはありません。

続きを読む

ナンパとはある意味において「軟派」な行為だと思う

5年も前に「ナンパは硬派な行為である」と言及されているが、私は、ナンパはある意味において「軟派」な行為だと思う。

d.hatena.ne.jp

ただし、私が捉えるところの「軟派」は世間一般で捉えられているネガティブなニュアンスではなくポジティブなニュアンスである。

ナンパに必要なのは間違いなく「軟らかさ」だ。フットワークは軽く、言動は滑らかに。
その意味においては、ナンパは間違いなく「軟らかい」行為であるはずだが、その「軟」を実践しようとすることは結構大変である。

自分が「軟」であろうとすれば、相当程度、自分の感覚を軟らかくしておかなければならない。

続きを読む

競争法に見る女子の競争戦略

恋愛市場や男女の恋愛戦略を主に経済学・法学的な観点から考察するシリーズを記事にしてみようと思います。

通常の競争戦略とは

通常の経済活動では、企業は様々な戦略をとります。

価格戦略などはもっとも一般的です。他社よりも安価な価格を設定することはよくあるところですし、サービスの質の面での競争戦略もよくあるところです。

他には、ブランド戦略なんかもあります。miumiuのバッグが20万円もするのもブランドだからでしょう。厳密な原価(製造・流通などにかかるコスト)なんて1万円もしないんじゃないでしょうか。もちろん、マーケティングコストなども考えると、1万円では売れないとは思いますが。

このように企業は様々な競争戦略をとるわけですが、恋愛市場においても、男女は競合プレイヤーとの間で様々な競争戦略をとっています。

続きを読む

男女の恋愛テクノロジーは決して共有されてはならないが、もはやそれは止められない。

f:id:ash-n:20140531214911j:plain

今までクローズドなコミュニティで共有されていた恋愛工学が明るみに出つつある。これまでもTwitterを介して恋愛工学の存在が公に晒されていったが、最近の話で言うと、トリガーになったのは青柳美帆子さんという女性ライターの記事である。


恋愛工学が謎タームばかりでめっちゃキモ面白い件 – 青柳美帆子のまとめ

これに対して、恋愛工学者である村上ガギグゲゴさんが自身の見解を書いている。


男と女は永遠に分かり合えない。(美女は除く) – またこのナンパブログ!?

恋愛工学者としての考えはこの記事に譲るとして、今現実に何が起こっているか少し考えてみる。

続きを読む

NPのモチベーションを上げるための処方箋を考えてみた

f:id:ash-n:20140608194912j:plain

以前の記事でピックアップのモチベーションを維持するにはどうすればいいのか、とう点について疑問を呈してみた。

ピックアップ箱の中で思ったこと、ピックアップのモチベーションを維持するにはどうすればいいのか – Crazy, Stupid, Love.

ピックアップのモチベーションを維持するのは酷く大変だが、これはもう脳をハッキングするしかないと思う。例えば欲望という本能で理性を支配するとか、アルコールで理性を飛ばすという方法があると思う。

 

これについてもう少し具体的に処方箋を考えてみた。

続きを読む